--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2020/04/05

『ゆる江戸*告知ページ』

<ようこそ!こちらは雑誌『ゆる江戸』についてご説明するページです> 
ゆくゆくは、公式サイトを作るつもりではいますが、今はとりあえず
私が発行した雑誌『ゆる江戸』について、
この記事内ですべての情報が分かるようにまとめていきたいと思います。 
<ニュース>---------------------------------------------------------- 
 
NEW!→◆京都岡崎「蔦屋書店」に「ゆる江戸VOL.1見世物」委託販売中
◆2017年3月東京上野の古書店「あおば堂」に「ゆる江戸VOL.1見世物」を委託販売中
◆2017年3月モノノケ市参加
◆2017年1月文学フリマ参加
◆2016年10月大阪コミックシティ参加
「江戸の見世物は、こんなに楽しい!」を開催します◎(2016年6月3日、古書くしゃまんべにて)
◆2016年5月17日、おかげさまで『ゆる江戸VOL.1見世物』アリスブックスでの通販分、完売しました。ありがとうございました!
 
◆2016年4月22日、「両国コメディーナイト」のイベント内にて「ゆる江戸」をご紹介いただきました。 
◆2016年4月22日、古書カフェくしゃまんべさんでの販売分、完売しました。
 ----------------------------------------------------------------------
 2016年3月1日発行 江戸時代のおもしろさ再発見マガジン「ゆる江戸」創刊!
image_20160301121252e99.jpg

◆内容について
理想化された過去ではなく、江戸時代のリアルな姿を一緒に発見していきませんか?
ゆるくお江戸を楽しむ『ゆる江戸』創刊号は、
江戸時代の見世物について豊富なビジュアルとともに分かりやすく紹介します。

「一体どんな見世物があったの?」
「どんな芸人や作者が人気だったの?」
そんなあなたの疑問を、ほぼほぼ(?)解消。日本が誇る不世出の軽業スターから、
イケメン物まね芸人、世にも奇妙な屁で音曲を奏でる男まで。
読み終わったあと、きっとあなたの「見世物」の概念が変わるはず。
欧米を席巻した日本の芸人一座の軌跡や、現代のパフォーマーへのオリジナルインタビュー、
そしておまけの「お江戸マジック種あかし」まで、
どのページも決してお見逃しなく!

◆著者/大和 愛(やまと あい) ◆販売金額/ 600 円+税
【A5 / 48P(表紙・巻頭4P フルカラー、ほかモノクロ)】
◆販売先
・インターネット通販はこちらから→アリスブックス(紙面サンプルも掲載しています)
・実店舗ではこちらの2店舗へ→古書ほうろう古書カフェくしゃまんべあおば堂京都岡崎 蔦屋書店
◆発刊日のブログ→2016年3月1日『ゆる江戸VOL.1 見世物』発売します!

◆Poro(大和愛)のTwitterでも、随時情報を発信しています。

 【著者・大和 愛へのお問合せ先】
◆ Email mglory027★gmail.com  ※★を@に変えてください。
◆ Twitter @pororon_s 
◆ブログ(このブログです) http://mglory55.blog.fc2.com/


【著者プロフィール】 
大和 愛(やまと あい)。印刷会社を経て、
出版社で書籍・雑誌・フリーペーパーの編集やインタビューを担当。
現在はフリーライターとして活動中。扱う情報は主にグルメ、お出かけ、エンタメなど。

【『ゆる江戸』自体の主旨】
『ゆる江戸』は、その名のとおり、ゆるく楽しみながら江戸時代の面白さを再発見していく雑誌です。
著者自身が江戸時代に興味をもち調べていく中で、
初学者がさらに一歩踏み込んで深い情報に触れられるものがあればいいなと思うようになりました。
専門書や論文ほど堅苦しくなく、まずはどなたでも手にとって楽しみながら読めるもの。
『ゆる江戸』は、江戸時代に興味のある方に、通り一遍ではない歴史の面白さを伝えていく、
専門書・論文への橋渡しのような役割をほんの少しでも担えればと願っています。

【今後、予定しているテーマ】 ※現在のところ一年に一冊刊行のペースをめざしています。
◆和食とはなにか ◆奇人・奇伝・奇書 ◆外国人が見たニッポン ◆吉原ワンダーランド…など
※あくまでも予定ですので変更の場合もございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

はじめまして
当ブログやTwitterをご覧いただいたとのこと、誠にありがとうございます。
突然のお話で驚きました。
お仕事のお話ということでしたら、
詳細をメールにてお送りいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。